各種法令・制度・手続き

Get_AcrobatReader_banner

PDF文書をご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です

「ハラスメント対応特別相談窓口」を開設!

広島労働局では、平成29年9月1日~平成29年10月31日まで、労働者や事業主等が相談できる「ハラスメント対応特別相談窓口」を開設しています。

 

こんなことはありませんか?

 ✔  上司に妊娠を報告したら、「他の人を雇うので早めに辞めてもらうしかない」と言われた。
 ✔  育児短時間勤務をしていたら同僚から、「あなたが早く帰るせいで、まわりは迷惑している。」と何度も言われ、精神的に非常に苦痛を感じている。
 ✔  妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメントの相談を受けたが、会社としてどうすればよいのだろう。
 ✔  妊娠・出産・育児休業・介護休業等に関するハラスメントの防止措置は、会社としてなにをすればよいのだろう。

 

 

 

 

 

 

 

匿名でも大丈夫 プライバシーは厳守します。

相談は無料です。

 

働く人も、企業の担当者も、まず、広島労働局雇用環境・均等室にご相談ください!

 

 

受付時間 8時30分~17時00分 (17時15分閉庁)

※時間をかけて丁寧に対応しています。できるだけお早めにお電話ください。

   面談でのご相談を希望される方も、まずはお電話で日程調整をお願いします。 

 

電話番号 082-221-9247

 

場所    広島市中区上八丁堀6-30 広島合同庁舎第2号館5階

       広島労働局 雇用環境・均等室 内

 

 

 

 

◎ハラスメント対応特別相談窓口」についての詳細は、こちらのリーフレット(366KB; PDFファイル)をご覧ください。

◎平成29年10月1日に育児・介護休業法が改正されます。改正法についての詳細は、こちらのページをご覧ください。 

 

 

厚生労働省バナー

マザーズハローワーク広島バナー

広島新卒応援HWバナー

わかハロバナー

リンク集  ・プライバシーポリシー  ・利用規約  ・労働局へのご意見

広島労働局

730-8538 広島県広島市中区上八丁堀630号 広島合同庁舎2号館

(C) 2000-2017 Hiroshima Labor Bureau.