高年齢者・障害者の雇用状況報告について

 

 

厚生労働省では、毎年6月1日現在における高年齢者及び障害者の雇用状況に係る報告を

お願いしています。

次に該当する事業主等の方々におかれましては、7月18日(火)までに、管轄のハローワークに

報告書をご提出ください。

 

※ できる限り6月30日(金)までに、ご提出いただきますよう、ご協力をお願いします。

 

 

 報告名

根拠法令等 

 報告対象

 障害者雇用状況報告

 障害者の雇用

の促進等に

関する法律

第43条第7項等

 企業全体の常用労働者(除外率により除

外すべき労働者を控除した数)が50人以上

の事業主。 

 特定身体障害者

 雇用状況報告 

 特定職種(あんまマッサージ指圧師)の

労働者が5人以上いる事業主。 

 高年齢者雇用状況報告

 高年齢者等の

雇用の安定等

に関する法律

第52条第1項

 企業全体の常用労働者が概ね30人以上

の事業主。 

 

 

※報告の用紙は厚生労働省又は管轄のハローワークから送付します。

※報告の対象となる事業所で用紙の送付がない場合は、管轄のハローワークにご連絡ください 

 

 

  

電子申請(e-Gov)について

 

総務省のe-Gov電子申請システムにより、インターネットで報告書を提出していただくこと

が可能です。提出・入力方法については厚生労働省ホームページ内「高年齢者・障害者雇用状況報告の電子申請による提出について」を参照ください。

 

本省バーナ―.png マザーズハローワーク広島 広島新卒応援HWバナー.GIF 広島わかものHWハ゛ナー.jpg
広島労働局 〒730-8538 広島県広島市中区上八丁堀6番30号
広島合同庁舎2号館

Copyright(c)2000-2017 Hiroshima Labor Bureau.All rights reserved.